フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« ぼたん雪 | トップページ | ピーク111高校 »

2012年1月29日 (日)

夕焼け雲

 このところ寝つきが良く、ラジオ深夜便も途切れ途切れにしか耳に入らない。特にお気に入りの藤沢周平「海鳴り」の朗読(松平定知)は今年に入ってまともに聴いたことがない。この朗読はもう長いこと続いている…確か聴き始めは2006年より前だった(何度か題名は変わったと思うが…)。で、早朝何気なく目が覚めて、イヤホーンを耳にすると作家・五木寛之との対談番組「歌の旅人・秋田編」で、丁度落合博満の歌「夕焼け雲」が流れてくるところだった。元中日ドラゴンズ監督の落合さんだ。まぁ、歌は平凡なもので一回聴いただけでは記憶に残らない(←私の感想)もので、のど自慢に出ても鐘二つと思った。が、主題は歌ではなくて、面白いと思ったのは須磨佳津江アンカーは今の落合さんの立場をちゃんとわきまえて「落合博満さん」と云っているのに、五木寛之さんは「落合監督」と呼んでいたことだ。何も五木さんが間違っているということではなく、二人でリスナーに判るように役割分担しているのでは?と云うところだ。また、落合さんの人となりを五木さんは作家の目を通して的確に捉えられていたのが印象に残った。

« ぼたん雪 | トップページ | ピーク111高校 »

ラジオ深夜便」カテゴリの記事

コメント

ラジオ深夜便は、毎晩ラジオをつけ放し
で聴いています。

リタイヤの身分は共通していると思い、
毎日ブログを拝見させて頂いています。

ウオーキングは、リタイヤ後平成に入っ
てから13年まで続けていましたが、
腰を痛めてから断念しました。

五木寛之の番組も何度か聴いて、作品
の「親鸞」の上下巻、4姉妹を描いた
4部作も読みました。

kunityanさんへ
拙いブログをご覧いただき恐縮です。ネタは殆んどウォーキングしかありませんが…腰を痛めておられるとか…お大事にしてください。
私は放送を聴くことでしか五木さんとの接点はありませんが、その多才と博識ぶりにはいつも驚いています。

この人の親鸞を読もうと思って図書館に行ったのですが、貸し出し中で諦めました。
金沢には、縁のある方で、よく題材にもされテレビ番組でローカルですがでておられます。

ひでさんへ
確か奥さんは元金沢市長(岡さん?)の娘さんと記憶していますが…聞いた話ですが、五木さんが金沢在住中は香林坊の北国書林なんかで本を探しておられる姿がよく見受けられたそうですね。親しみを感じてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕焼け雲:

« ぼたん雪 | トップページ | ピーク111高校 »