フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 草紅葉(くさもみじ) | トップページ | ひたすら歩く »

2013年10月25日 (金)

台 風

 またまた台風が日本列島に近付いている。前回の26号で土石流に襲われ大きな被害を受けた伊豆大島では島外への避難を強いられた方々も居られて苦難が続いています… 衷心よりお見舞いを申し上げます。また、27&28号を無事遣り過ごすことが出来ますように…m(_ _)m

 で、このところの台風の猛威や竜巻などの天候異変は地球温暖化の影響などとアナウンスされることが多いように思うが、向学のため年間発生件数という観点から記録を調べてみた。
 http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/generation/generation.html

 と、意外なことに21世紀(2001年以降)に入ってから一度も年間30号には達していないのだ。記録のある1950年代以降で30以上発生した回数は 50年代 、60年代 、70年代 、80年代 、90年代 、 そして、前述のように昨年までの12年間は1回も無いのだ。年間最多は1967年(昭和42年)の 39号 。勿論、受ける被害の大小は発生件数とは必ずしも比例しないとは思うが…

 就職のため金沢から名古屋に来たのは1961年(昭和36年)…独身寮は市電電停「安田車庫前」の近くだった。大正時代の建築と思われる木造2階建て…廊下を歩くとミシミシと音がした。台風がやって来ると云うある日、ちょうど非番で寮に居たヤングマン数人が1室に集まって窓を開けっ放しにし、得意な仲間がギターを弾いて、みんなで時間を過ごした。今考えると、ちょっと無茶だったなぁーと思う。

 子供の頃の台風体験は既に書いている。
 http://natsukashi-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-09ed.html

« 草紅葉(くさもみじ) | トップページ | ひたすら歩く »

思い出すこと…」カテゴリの記事

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

ボクは名古屋に出たのは昭和41年です。
寮は南外堀町で瀬戸線堀川駅近くでした。
学校の運動場は積雪が40センチを超えました。
名古屋の人はビックリしていました。


石鉄さんへ
その時代は結構雪も降ったような。こちらは今でも10センチも降れば大騒ぎですから、40センチでは完全に交通マヒです。
そう云えばこのところ2~3年は殆んど降らないですね。これこそ温暖化の所為かも?です。
石川も少ないようですね。ニュースなんかで香林坊の雪の画像を見て弟に見舞いのメールをすると、反応し過ぎだと笑われてしまっています…(@_@;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台 風:

« 草紅葉(くさもみじ) | トップページ | ひたすら歩く »