フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 1羽 ぼっち | トップページ | 鬼は外ーっ 福はー内 »

2014年2月 2日 (日)

銀座都電

 昭和30年代、母方の祖母と叔父さん一家は東京に居た。そこへ遊びにったのが、最初は昭和36年(1961年)3月(金沢在住時)、2度目は昭和38(1963年)年1月だった。1度目はその祖母と 日光東照宮 へ行く予定だった。しかし、その直前にその東照宮で火災があり取り止め、はとバスで江戸観光となった。そして、2度目。私は既に名古屋に居たので、東海道本線の特急「こだま」で江戸へ… この時は山手線に乗ったり銀座へ行ったりと好きなように歩き廻った。日が暮れてまだ銀座に居たようだ。
Tdn1963131_2都電 (1963年1月 筆者撮影) 何丁目でしょうか?

 そして、日光東照宮 、あれから51年の歳月が流れた一昨年の5月、初めて行く機会を得た…
Dscn149101 眠り猫 (2012年5月 筆者撮影)

 雨の午前、古びた写真1枚から遠い遠い思い出が蘇ってきた。

« 1羽 ぼっち | トップページ | 鬼は外ーっ 福はー内 »

思い出すこと…」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
いつも散歩の風景写真を楽しませて頂いています
それにも増して、楽しみなのは…雨の日のブログです
幼い日の思い出や時代の流れを巡るお話は、とてもステキですね
。。。雨が、待ち遠しくなりそうです

花子さんへ
こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます。今は個人情報とか何とかで書きにくいことが多いですが、50年も経てばもう時効ですね。
歳を重ねた者の唯一の利点でしょうか…(^v^)/

引き出しの中は残り少ないです…明日は晴れかな?…(@_@;)

こんばんは。

銀座のモノクロの写真は、貴重な写真ですね。左側の高いビルは、銀座四丁目の
三愛ビルでしょう。
しらこばとの故郷の市村清(リコー創立者)が、1946年に建て、販売拠点だった
ようです。そして、なんと出かけられたその月、1963年1月に、現在のビルの
大もとが造られたようです。
この会社が、そのときのガラスを造った会社です。ビルの写真と同じでしょう。
http://www.shinkoglass.co.jp/outline/
三菱のマークがありますね。三菱電機のショールームもあったようです。
その右に、昭和の銀座のシンボルだった森永製菓の回転式ネオン塔(チョコレート
の文字)がありますが、下記のページの真ん中あたりに、載っています。
http://fcmfcm.blog.so-net.ne.jp/_pages/user/iphone/article?name=2011-11-05-1
そして、貴写真の真ん中に、大和証券銀座支店が写っていますね。いまも、
たぶん、位置は変わらないような・・・
http://www.daiwa.jp/service/channel/brc/057.html
ということで、銀座三丁目の交差点あたりから、写されていますね。たぶん・・・

おかげさまで、ネット上で、昔々の銀ブラができました。

しらこばとさんへ
ありがとうございます。右も左もわからないまま銀座を歩いていたようです。そう云えばご指摘いただいて「三愛ビル」は思い出しました。詳細な場所をお教えいただき感謝です。

それにしても何を撮ろうとしてシャッターを押したのか分りませんが、都電が写っていて電車好きの私にはラッキーでした。

いろいろご教示いただきありがとうございました。

懐かしい画像です!森永のネオンの地球儀?
都電は便利でした。目黒からよく乗って日比谷の映画館などへ・・・。
トロリーバスもよく乗りましたよ。
歳がばれそう・・・?
銀座も今の体調ではなかなか出かけれれずにいます。

マコママさんへ
コメントいただきありがとうございます。当時から在住の方には1枚の画像から次々思い出が広がるのでしょうね。

単なるお上りさんの私には、この1シーンだけで繋がるものは限られますが…

お身体どうぞご自愛ください。

懐かしい写真ですねえ。
森永の地球儀ネオンは2回ほどゴジラに壊されました。
円筒形の三愛ビルも青春時代の思い出です。

石鉄さんへ
だんだん思い出してきました。どうやらこの「三愛ビル」が見たくて銀座まで行ったのかも知れません。円筒形のビルは珍しかったので…

そう云えばこの辺りもゴジラが暴れ回りましたですね。もう随分昔の話になりました…(@_@;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座都電:

« 1羽 ぼっち | トップページ | 鬼は外ーっ 福はー内 »