フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« ちょいといいね! | トップページ | 切手シート »

2015年1月22日 (木)

尾張四観音と恵方

 荒子観音甚目寺(じもくじ)観音龍泉寺観音笠寺観音尾張四観音だ。そして、今年の恵方荒子観音となっている。勿論、その中心は名古屋城 だ。
Ehou (←笠寺観音HPよりお借りしました)
 節分にはどの寺院も賑わうが、特に恵方に当たった観音様は参拝者でごった返す。

 で、昭和40年代(1965年~)約7年間、笠寺観音 の近くに住んでいた。名鉄電車は本笠寺駅、名古屋市電は「笠寺西門前」が最寄りの停留所で、節分祭には臨時便が次々と満員の参拝客を運んできた。

 住処の直ぐ前は旧東海道。近くには一里塚もあり、もう少し江戸方向へ歩けば鳴海の宿だった。今でも鳴海絞り で少しは知れている。

 小さな借家は6畳と4畳半に3畳ほどの台所。風呂は木の浴槽で風通しの良い小屋の中にあり、オガライト が燃料だった。TVは勿論モノクロ。デビッド・ジャンセンの「逃亡者」を楽しみにしていた。

 人生の10分の1はこの地での生活。思い出すと懐かしい。

« ちょいといいね! | トップページ | 切手シート »

思い出すこと…」カテゴリの記事

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

こうじいさま
いつも有難うございます。
私は夫の転勤で尾張一宮へ行ったのが昭和38年の春でした。
「逃亡者」も楽しみました。勿論白黒TVで・・・。
それから4年9カ月暮らし、静岡へ・・・。
もう半世紀も昔・・・。

マコママさんへ
愛知県にお住まいになられていたのですね。

私も名古屋に引っ越す前、短い期間でしたが尾張一宮に住んでいました。

同時期に同じ市民だったと云うことになりますね…(^v^)/

オガライト 逃亡者にひかれました。(苦笑)
もうこのようなストーブはないですが・・・。だんだんと変ってきましたですね。ペレットストーブが間伐材の利用で普及?を図っているようです。

ひでさんへ
オガライト…もうご存知の方は少ないでしょうね。

間伐材の利用は森林の保全とともに急務だと云うことは、畑違いの私ですが問題意識は持っています。

毎週楽しみに待つようなドラマ…感性が鈍ってきたのか少なくなりました…(;一_一)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾張四観音と恵方:

« ちょいといいね! | トップページ | 切手シート »