フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 日蔭を北へ、南へ | トップページ | 夕陽のダンダン »

2015年5月 9日 (土)

ラムズイヤー…いつもの植物園

 時々小雨が舞うが、ほぼ傘が要らない程度… 花を撮るには良い日和と、いつもの植物園へ…  植栽で飾られたカナール
095011030110501
 園内を北へ歩を進める。ハーブ園の一角にラムズイヤー lamb's ear (子羊の耳)2枚目 成程!
046010410104501
 直ぐ先のバラ園…開花し始めている…
049010500105501
 園の真ん中の大谷池へ。ヒトツバタゴ ツツジ のコラボ…キショウブ も…
059010630106501
 遠くの林の間に花らしきものが見えている。カルミアセイヨウバイカウツギマユミ
078010820108601
 期待以上の花々を楽しみ、池の畔の新緑のラクウショウに目を休め…
10901480 暫しベンチでひとときを…

« 日蔭を北へ、南へ | トップページ | 夕陽のダンダン »

お出かけ」カテゴリの記事

花だより」カテゴリの記事

花木・樹木」カテゴリの記事

コメント

当地には植物園ってあったかなあ
森林公園ならありますが。
綺麗な花々を見ると気分が癒されますね。

連休に富山県の夢の平スキー場の水仙を見に行ったのですが、時期はほぼ終了といった感じでした。

ところでこうじい先輩は以前なばなの里の私設応援団長をされていましたが、最近は行かないのでしょうか。
なばなの里は1回行ってみたいと思っています。


石鉄さんへ
この時季は少し見ない間に次々と花が移って行きます。ホントに癒されます。

「なばなの里」…以前はOB会の会場になることが多かったのですが、このところ往復100キロの運転が億劫になり縁遠くなりました。

ご一緒できるといいのですが…(;一_一)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラムズイヤー…いつもの植物園:

« 日蔭を北へ、南へ | トップページ | 夕陽のダンダン »