フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 小さなお花畑 | トップページ | ノウゼンカズラ »

2016年6月15日 (水)

ネジバナ(捩花)

 薄日が差して蒸し暑い。何となく今日は歩きたくないなぁーと思いながら、いつもの時間が来て外へ出る。
00101 先ずはビオトープへ。一時は見掛けなくなったネジバナ捩花)がまた目立つようになった。この後行く用水路沿いの土手にも咲いている。
00501007010090101201
 風がピタッと止んで下から熱気が…歩くシニアも少ない。土手にはアレチハナガサ(ヒメクマツヅラかも?)。そして、森ではアズキナシが若い実を付けている。
021010190102001

 一旦、水分補給の休憩をするが調子が上がらないので半周して通りに戻る。西の空には真っ黒な雨雲が…
02201 そのまま帰路に就く…

 その後も怪しげなお天気が続く…

« 小さなお花畑 | トップページ | ノウゼンカズラ »

山野草」カテゴリの記事

花木・樹木」カテゴリの記事

ちょい散歩」カテゴリの記事

コメント

初めまして、
ネジバナは、白バージョンもあります

ネジバナの花言葉は「思慕」です。


別名もモジズリの名から、
古今集にある河原左大臣の歌、
"
「みちのくの しのぶもじずり 誰ゆえに 乱れむと思ふ 我ならなくに」

万葉集から

"

ちかよさんへ
初めまして。
ネジバナの白バージョン…綺麗でしょうね。一度見て見たいものです。

万葉の時代からあるのですね。近年の外来種とばかり思っていました。お教えいただきありがとうございます…<(_ _)>

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネジバナ(捩花):

« 小さなお花畑 | トップページ | ノウゼンカズラ »