フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

ありがとう! 2016

Cocolog_oekaki_2016_12_31_12_03

2016年12月29日 (木)

コゲラ

 日常と違う午前。何となくあれこれやっていると直ぐお昼… と云うことで午後小用事を兼ね’ちょい散歩’へ。通り沿いの小さな公園に近付くとシジュウカラ、ヒヨドリなどが賑やかに鳴いている。その内、「ギーィ ギーィ…」とコゲラの声が…見上げると3羽ほどが元気に枝や幹を突きながら上へ上へと移動中…camera camera camera
00201480 ちょうど雲間から薄日が差した。数ショットしてからビオトープを抜け用水路沿いへ。
019010200102101
 突き当たりを廻り込んで「森の小道」へ向かう。手前の草原にいつもの?ハクセキレイが足早に歩いていた。
02501 2時を過ぎても気温は低いまま…北風が身に沁みる。

 小用事を済ませ帰路に就く。

2016年12月28日 (水)

あっちこっち

 漸く良いお天気に… sun 間もなく新しい年がやってくる。その昔、3が日は殆んどの商店・デパートはお休みだった。そして、家人はこの時期大掃除とともに食料・日用品の買い出し、お節の準備で慌ただしい日々を送っていた。しかし、昨今は元旦から殆んどのスーパーやショッピングセンター、レストランは営業しているので普通に過ごすには何ら不自由は無いのだが…そう云う訳に行かないのが大晦日~お正月なのだろう。

 午前中からスーパーSCへ…行く先々の混みようは尋常ではない。小さな子供たちが走り回っているので普段以上に気を遣う…
00401 運転役であっちこっちへ… rvcar dash

 途中でホッとコーヒーブレイク…お正月のデコレーションも整って…
009010070101001
 早い日暮れ…もう夕方だ。

 当分良いお天気が続きそう… sunsunsun

2016年12月24日 (土)

良いお天気に…

 朝から風もなく日差しsunがいっぱいのお天気模様に台所換気扇周りのクリーンアップを…金属フィルター整流板を外しベランダへ。軽い油汚れは泡洗剤を吹き付け放置。
0020100401 その間にコレで天板周辺やホーロー側板・コンロ周りを拭き上げる…
00301 放置してあった金属フィルターと整流板を水洗い。乾いたら金属フィルターにポリ製のフィルターを張り付け元の位置に…整流板を取り付けて完了。

 月1回はやっていること。今日は念入りに…

 正午を少し過ぎ大きな薄い雲が通過中… cloud sun

2016年12月23日 (金)

正月飾り

 3時を過ぎてお天気は安定…‘ちょい散歩’へ。循環バス通りを12~3分行くと…鎮守の森に囲まれ白山神社と円福寺。
001010030100401
 表参道の急な階段を1ショットcamera!併設のお稲荷さんの鳥居も1ショットcamera本殿は整えられて迎春準備ほぼ完了の様子…
010010090100801480

 北門から円福寺境内に入り観音堂へ…門松が据えられこちらも準備が進んでいる。
01801480 この時刻、参拝の人もなく強めの風が木立を揺さぶる音が聞こえるだけ…早々に帰路に就く。
02101 斜光が長い影をつくっていた。

 約3キロのミニ散歩…

2016年12月21日 (水)

SCの屋上から

 年賀状を基幹局へ投函した後、良いお天気に誘われてSCの屋上へ…
01501 10時を過ぎて遠景は霞んでいる。60キロ先の伊吹山。そして間近の三山(さんざん)…ピーク左から弥勒山大谷山道樹山
0020148000501480

 名古屋方面…中央右の流れは庄内川
01201480 見上げると西へ向かうヒコーキが時には並んで、またある時は後に続いて次々とやってくる。
0160148001701480
 こうして一日が動いてるのだなぁーと…

 お昼を過ぎ好天はまだ続いている… sun

2016年12月19日 (月)

穏やかな日和

 循環バス通り、2段目の坂を上り切り陸橋を渡って横道に入る。抜けると間もなく大通りのピークにある三叉路
0100101401 南方向へ5分ほどで大きな交差点手前に。陸橋への階段でオープンデッキへ…
022010300103101
 良い日和に行き交う人々もゆったりと…本屋で雑誌を求めてから大きな交差点を横断…見上げると高い空を東からやってきたヒコーキが西へ向かって飛んでいる。
034010360104701
 途中、小さな公園のベンチで小休憩… と、メジロがやってきた。
04601 およそ5キロの‘ちょい散歩’

 午後も引き続きやさしい日差しが降り注ぐ… sunsunsun

2016年12月17日 (土)

とり逃がす

 照ったり曇ったりと朝から目まぐるしく変わる空模様…風は無いが気温は低い。いつものようにビオトープに入ると枯れた葦の林からガサゴソと鳥の気配!気付かれないようにそっと回り込んでよく見るとビンズイらしき小鳥が1羽。そっとカメラを構える間もなく一気に飛び去った。次の機会に…
00401 通り抜けてフェンスをくぐり用水路沿いへ。ウォーキングや犬の散歩、ジョギングと次々行き交う。顔見知りと挨拶を交わしながら「森の小道」へ…
005010060101001
 7~8分で通り抜け再び用水路沿いへ。ちょうど1周したところで公園を横切り帰路に就く…
012010130101701
 約4キロの‘ちょい散歩’…

 午後も照ったり曇ったり… sun cloud

2016年12月14日 (水)

風は強いが…

 外へ出ると意外に暖かい。南風か?歩道には枯葉が舞っている。いつものコース…ビオトープを通り用水路沿いへ。今朝は反時計回りで。各所から鳥の声が聞こえてくるが姿は見えない。強い風にどうやら森に潜んでいるようだ。半周ほどしたところでハクセキレイが飛び出してきた。
011010070101501
 1周半して通りに戻り I 公園に差し掛かると10時方向からジェット音が…航空自衛隊機(KC-767 空中給油機)が悠然と旋回しながら過ぎて行く。その下では平和な風景
0190148002201
 いつまでも!

 お昼を過ぎて曇ってきた… cloud

2016年12月11日 (日)

ロウバイ(蝋梅)

 午後、少し早いかなぁーと思いながらいつもの植物園へ… rvcar dash  様子見のつもりで梅園へ…
03401 直前まで曇っていたがちょうど日が射してきた。入口で一番奥にある3本のロウバイの木を見ると色付いた葉っぱがほぼ全部残っている。しかし、近付いてよく見ると枝先に数輪の花が…ソシンロウバイ(素心蝋梅) 開花!
03501480 他の枝にも5~6輪…

 近くの斜面の椿園はまだ花は少ない…シロワビスケ(白侘助)。ポツンと幹についているサンシュユの実。秋の名残りも各所に見えて…季節が行ったり来たり…
042010440105301
 その内、風が吹き始めた…

 時折り分厚い雲が通過中!

2016年12月10日 (土)

アオサギ&三山

 薄めのジャンパーを着て歩き出したが北風が冷たい。戻って着替えようかなと考えたが面倒なのでそのまま進む。中通りに出ていつもは横目で通り過ぎる小さな交差点を横断し小路に入る。
001010020100301
 10分ほど行くと大通り…途中の押しボタン式横断歩道を渡り大谷川左岸へ。
005010090101001
 上流に向けて暫らく行くとアオサギ1羽 camera!ゆっくりと川床を移動中… そして間もなく竹林の横をを抜けると視界が広がり遠くに三山が見えた。この辺りで4000歩…戻ることに…
0080148001201480
 経路を少し変えて角の公園を通り抜け72段の石段を上り住宅街を右往左往して帰って来た。
0140101501 漸く温まる。

 雲の塊りが移動中…時々日が陰るお昼過ぎ… cloud sun

2016年12月 9日 (金)

‘やつ’

 最近ラジオを聴いていたら中年のパーソナリティーが「このところ若い女性がものを指し示す時にやたらに‘やつ’を使う傾向にあるが如何なものか…」という趣旨の発言をしていた。私自身は気付いていなかったがその気になって聴いていると結構頻繁に使われているように感じる。TBSニッポン放送のオール ナイト ニッポン ゴールドの上品系のパーソナリティーがごく普通に発したのには驚天動地!

 因みに手元の辞書(大辞泉)を参照すると…
  やつ(奴) ①人を卑しめていう語 ②物事をぞんざいにさしていう語 ③形式名詞「こと」「もの」の意をくだけていう語 ④鳥獣などを卑しめていう語
 とあった。

 そうは思いたくないのだが構成メンバーに依っては会議の場などでも普通に使われているのだろうか。職を辞して10数年…こんなことを言っていると「年寄りのたわごと」と一蹴されるかも… bearing

 でも。。。

2016年12月 7日 (水)

フユザクラ(冬桜)

 当地の最低気温は3℃…で、朝7時、室温19℃を差している温度計をベランダの日蔭(1メートル高)に置くと瞬く間に下がって6℃で止まった。と云うことでこの冬一番の冷え込みだったらしい。

 今朝の歩きは小用事で postoffice に立ち寄った後、団地の中を通り抜け…
00101 偶に前を通るK公園へ…シニアが1人黙々と歩いていた。
00801panorama

 更に東方向へ進み右折して南へ。と、多くの花を付けているサクラが… フユザクラ(冬桜)かな?。
01301_201201480
 風もなく快適な散歩日和。間もなくの陸橋から大きな交差点cameraメタセコイアcamera
0190148001801
 渡り切って「森の小道」へ…斜面の上に真っ赤に紅葉したモミジが見え隠れしている。上って行ってベストショットを cameraタカオモミジ
0290103301480
 小道を抜け通りに出てビオトープに入ると小鳥たちが賑やかだ… ふと見るとフェンスの上にツグミが止まっている。しかし、カメラを構えるとサッと飛び去った。遠くの枝にはエナガ。そして、直ぐ近くにはメジロが… 他にシジュウカラ、ヒヨドリたちが囀っている。
0380103901 暫らく観察して帰路に就く。

 穏やかな一日になりそうだ… sun

2016年12月 6日 (火)

いつもの道を

 ところどころ青空が覗いているものの日差しは無く強めの北風で寒い。先ずは西へ向かい花々の咲く坂道を下りる。
0030100401 中通りを北へ… 途中の小さな公園のアメリカ楓を愛でて通りに戻り石段を見上げるとドウダンツツジがほど良く色付いていた。やがて角の公園… もうすっかり落葉の絨毯…
009010150101901

 大通りに出て緩い坂道を行き 途中から近道をして帰路に就く。鳴き声に見上げるとカワラヒワが居た。
0220102701 間もなく日差しが…

 午後、風も止み青空が広がった… sun

2016年12月 4日 (日)

山道~里山~植物園

 曇りがちだが風は無く歩くには良いコンディション。近くまで車で行き… rvcar dash 山道に入る。
00701 最近この辺りはイノシシの出没があり何となく周囲に気を使いながら…1.5キロほど進んだところの広場で少し早目のおにぎりランチ。やがて日が射し始めた。紅葉が輝いている。見上げると青空
017010240103601

 早々にお昼を済ませ先へ…急坂を下りると見慣れた宮滝大池三山もスキッと見えている。
042010460104901
 池を半周して里山を15分ほどで冬枯れのビオトープ
06301 水溜りにはメダカらしき小魚。通り抜けて野草園から急坂を上り築水池に出る。いつの間にか空は雲に覆われて…
0710148006901
 この辺りまで来ると行き交う人が多くなる。挨拶を交わしながら植物園へ… イイギリ(飯桐)がたわわに実を…
0830107901480
 大久手池にはアオサギが佇んでいた。
09501 久し振りに万歩超え。

 明日は筋肉痛かな?… despair

2016年12月 2日 (金)

ヒイラギ(柊)

 この花が香ってくると師走~お正月近しを感じる。そう、ヒイラギ(柊)です。前住地の玄関先にもあったので何だか懐かしい。今朝も戸建の前庭から良い香りが…
00301480 バス通りを行きビオトープに入ると藪の中でシジュウカラが1羽… camera!!仲間は先へ進んでいるのに残って何をしているのだろう?
02301480 暫らくして後を追って飛び立った。

 フェンスをくぐり用水路沿いへ。時計回りで進む…今朝もシニアが数人行き交っている。見上げるとタカオモミジが真っ赤になっていた。
027010300103201
 行きどまりを回り込んでアベマキの巨木の下を下り、通りを横断して I 公園へ。メタセコイアの下を抜け広場を見るとグラウンドゴルフがクライマックス!
037010390104001
 ここからショートカットして帰って来た。

 穏やかな一日になりそう … sun

2016年12月 1日 (木)

季節は移る

 薄日は差しているが夜来の雨で歩道はまだ濡れている。今朝は定番の一つ「坂上コース」へ。2つ目の坂を上っていると循環バスがやって来た。やがて大通りの陸橋を行き…
003010040100601
 3つ目の坂の途中のG公園… アメリカ楓、トウカエデ、イチョウなどすっかり葉を落とし冬の風情… 歩を進めるとスズメの群れが一斉に飛び立った。 
0070148001301

 次の交差点から12~3分でSW
014010160101701
 遠景は霞の中… SCを通り抜け西へ…
020010210102401
 広場のメタセコイアが葉を落とし始めていた…
02701 後1.5キロほど…

 引き続きハッキリしないお天気模様… cloud

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »