フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

花はどこへ?

 今朝は昨日初めて出合った草花をもう一度きっちり撮ろうと行ってみたが後かたもなく消えていた。仕方なくコースを外して知らない小路を行く…
00201_2 やがて見慣れた街並みが見えてきたのでその方向へ。循環バス通りだ。と、大勢の人達が次々とやってくる。角に居たスタッフらしき人に訊ねると「街並み探索ウォーキング」と判った。列がなかなか途切れない…100人は超えそう…矢車草のブルーが涼しげに…
020010230102401

 やがて、すっかり新緑に変わった桜並木の繁田川左岸を行くと桐の花が…
0260103401480
 間もなくの I 公園を横切り帰って来た。
03801 1時間、4キロ。

 ※昨日初めて出合った花…草丈20センチ、花径25ミリ。
00101480 ヒメヒオウギアヤメ(姫緋扇文目) <webで教えていただきました>

2017年4月29日 (土)

予報どおり

 TVで「オリックスvs中日」の2軍戦を観ていたらナゴヤ球場は雷を伴った本降りの雨となりコールドゲーム。暫らくするとこちらへも強風と雨そして雷がやって来た。しかし、1時間もすると予報どおり西の方から晴れ間が…

 で、今朝の散歩は出発が遅くなったので念の為折りたたみ傘を携行。いつもの中通りコースへ。
01001 時々薄日が差す…道中にはまた新しく季節の花々が咲き出した。ナガミヒナゲシ(長実雛罌粟)、ニワゼキショウ(庭石菖)、アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)、ヒメキンギョソウ(姫金魚草)…
00201003010050100601
 頭上にはモッコウバラが…やがて、角の公園…ハンテンボク(半纏木)やアメリカ楓の新葉が少し大きくなった。一角にはムラサキサギゴケ(紫鷺苔)の群生。
012010170101301

 大通りに出て途中から循環バス通りへ。戸建の庭先に芋カタバミが咲いていた。
02101 1時間、約4キロ。

 明日は晴れそう… sun

2017年4月28日 (金)

ちょいと寄り道

 小用事で15キロ先へ… rvcar dash  白い雲青い空…国道はスムーズ渋滞なし…
00201 帰りにちょいと寄り道…市中心部にある「落合公園」へ。駐車場から数段上がるとエントランス広場。24haを反時計回りで進む。池の畔にはキショウブが咲き出している。
004010090148001001
01801panorama
 緑のトンネル…所どころに平戸つつじ
0170101501
 「水の塔」から子供たちが下りてくる。既に芝生広場ではお弁当の時間が始まっているらしい。数百人の小学生…近隣の学校の遠足かな?先生がにこやかにベンチに腰掛け見守っている。
025010260103001

 お昼が近い…さぁ帰ろう…
03101 園内を1周…3キロほどの‘ちょい散歩’

 今日一日、晴れが続きそう… sun

2017年4月27日 (木)

ベニシジミ ♂

 2~3日前、TVニュースで「○○県でベニシジミが初観測された…」と言っているのを耳にした。そう云えば今季は1~2回遭遇したが撮っていない。

 で、今朝はビオトープ~用水路沿いと定番コースを…風は少し吹いているが薄日が差してコンディションは良い。ニガナカタバミが沢山咲いている。
006010050102201

 用水路沿いに出るとシロチョウやキチョウがそこここに舞っている。と、10メートルほど向こうにベニシジミらしきチョウが…慎重にゆっくりと近付く。今季初ショット camera
01401480 ♂ 今朝も散歩のシニアが数人とヤング1人がハードウォーキングに励んでいる。半周ほどした付近ではヤマトシジミ ♂ 。
018010160101001
 ちょうど1周したところで再びビオトープへ。頭上でエナガが囀っていた。街路樹の根元にジャーマンアイリス???
03101 小1時間、4.5キロ。

 午後も薄日が差すお天気…1ヶ月振りのGS洗車… rvcar

2017年4月26日 (水)

1番機出動!

戦後間もない頃の子供時代金沢に住んでいた。家族は祖母と両親と妹だ。暫くして弟が生まれその後は6人家族が長く続いた。祖母は農家の出身だったがその頃は何時も2階の1室で漁網を編む内職に精を出していた。父は勤め人で専業主婦の母は食事・弁当の用意から洗濯・掃除・買物と一日中忙しくしていた。冬にもなると母の手はあかぎれだらけで痛々しいばかりであったと今になってしみじみ思い出す。
 でも、病気知らずの元気さは母が1番…朝の口癖は「1番機出動!」「2番機出動!」と言って父や僕らを送り出す。「ハンカチ・ハナカミ(ちり紙)持った?」と必ず確認の一言。そして、「背筋を伸ばしてっ!」ともう一言が飛んでくる。

その頃の楽しみは氏神様の春秋のお祭り…祖母からはお小遣い50円を貰った。
50ensayu (画像はwebより)

2017年4月25日 (火)

白藤・白山吹

 大きな雲の塊りが次々とやってくるが日差しは途切れない。久し振りに坂上コースへ…公園ではグランドシニアグラウンドゴルフに懸命!…それを撮る camera グランドシニア(私)…
001010020100301
 3段目の坂の途中のG公園… 新緑のトウカエデ(唐楓)と白藤…近くに寄ってみると沢山の大型アブクマバチが飛び回っていた。
009010120101301

 間もなくの交差点を右折しスカイウォークへ向かう。と、少し手前のフェンス沿いに山吹が。シロヤマブキ(白山吹)も…
0200102101480

 霞む遠景を眺めながらSCに入り、通り抜けて帰って来た。
02601 1時間半、5.5キロ。

 その後も雲の多い空模様… cloud sun

2017年4月24日 (月)

田園風景

 今朝は西へ向かい田園風景の中を‘ちょい散歩’
00501 大谷川右岸を下流方向へ…ツバメがスレスレに飛ぶ。田んぼの方ではヒバリが賑やかに囀り、ケリが警戒の鋭い声で啼く…河原にはムラサキツユクサ(紫露草)。少し向こうでは甲羅干しのカメさん…
008010090101401
01501panorama
 時々、シニアやミドルと行き交う。やがて、内津川との合流地点。橋の下をくぐり抜け駅通りへ…ハナズオウ(花蘇芳)銀葉アカシアが花を付けていた。
027010400104601
 中通りから循環バス通りを経由して…
04801 1時間20分、5.5キロ。

 雲が次々とやってくるが日差しは途切れない… cloud sun

2017年4月23日 (日)

アズキナシ(小豆梨)

 スカッと晴れた。終日良いお天気が続きそうだ。今朝はお目当ての樹を目指す。
00101 昨夕の散歩で開花を確認したアズキナシ(小豆梨)…夕暮れで暗くおまけに風が強いので撮れなかったものだ。
0040101501480 花径15ミリ前後。
 アズキナシの特徴は、葉に規則正しい波状の構造があることである。葉には10~13対の明瞭な側脈があり、側脈が葉の裏側に突出している。アズキナシは「はかりのめ」という別名を持っている。等間隔の側脈が、物差しの目盛りをイメージさせるからであろう。このような波板状の構造は、特に葉が十分堅くなっていない時期には、葉の形を保つためには有効なものであろう。葉の縁は重鋸歯となっている。
 春に白い花を咲かせ、秋には赤い小さなアズキほどの果実を付ける。(webより)

 数ショットしてから「森の小道}へ…満開のハナミズキ(花水木)を愛でながら進み、再び用水路沿いへ出る。
017010210102301
 ほぼ1周してビオトープへ。前方に鳥さんが…シロハラツグミ。通り抜けて電線上のカワラヒワを1ショット camera
026010400104301
 小さな公園の木蔭で10分休憩…
04701 小1時間 4キロ。

 爽やかな晴れが続く… sun

2017年4月22日 (土)

フ ジ(藤)の花

 5時を過ぎ夕方散歩へ。住宅街を行き…
00101 角を2つ折れ少し行くと I 公園。すっかり新緑をまとったメタセコイアを見上げながら通りに出て用水路沿いへ。家族で自転車を楽しんでいる人や犬の散歩、ジョギングと多彩。爽やかな風にアベマキの葉っぱが揺れている。
007010080100901

 半周ほどしてショートカット。陸橋からの夕景を見ながら帰路に就く。途中の小さな公園をふと見ると早くもフジ(藤)が咲いていた。
0250102701 約3キロのミニ散歩。

 今夜は「寅さん」を… tv

2017年4月21日 (金)

サワフタギ(沢蓋木)

 全天雲に覆われているが降ってくる心配はない。中通りを北へ…
00401 何年か前、webで教えていただいたサワフタギ(沢蓋木)のことを思い出し見逃さないよう気を付けながら歩いていると…ちょうど満開の花を付けていた。
010010120148001201
 ‘沢をふさぐように生えるところから’この名があるとのこと。斜面を這うようにして枝を伸ばしている。秋には藍色の実が生るらしい。

 角の公園から大通りを行く。ジョギングのミドルとすれ違い、間もなくの階段を上り帰路に就く。
016010170101801
 終始薄曇りの空… cloud

 午後は時々日差しが… cloud sun

2017年4月20日 (木)

漸く合えたーっ!

 散歩中の興味の先は季節によって違う。冬季は見通しが良い分鳥さん優先。春から夏、秋は花やチョウだ。

 で、今朝は久し振りに新池公園へ。道順はいつものとおり循環バス通り~繁田川右岸~駅通り。公園周回路からエントランス園内へ。
016010170101901
 上池対岸では釣り人1人…
02101 カモさん達も居なくなった。と思ったらオオバン1羽とヒドリガモ2羽がまだ残っていた。このまま居座るのかな?

 歩を進めて中堤へ行くと視線の先に2羽の鳥さんが地面を啄ばみながら足早に移動している。木の影に身を潜めレンズを向けて数ショット camera camera cameraアオジの番(つがい)だった。(左 ♀)
0350148004701480_2
 冬の終わりごろ「今回はアオジやシメに出合わなかったなぁー…」と思っていたので ラッキー!

 で、今日は往復歩くつもりで出てきたので帰りは疏水沿いから… 少し行くとカワセミが1羽上流に向かって飛び一瞬水面に…何を銜えたのかは見えなかったが再び一直線に飛び去った。流れに沿って所どころに花々が…チューリップシバザクラフリージアヤマブキ(山吹)。
067010690107001
 200メートルほど進み大通りの歩道へ。陸橋を渡り小さな公園を通り住宅街を…草むらに楚々としたスミレが…そして、ヤマトシジミ  ♀ 。
0770108201 あと1.5キロ…計6キロ。

 薄日の差すお天気模様… cloud sun

2017年4月19日 (水)

オオジシバリ(大地縛)

 朝刊はポリ袋に入っていなかったが明け方に雨が降ったらしい。深呼吸をしながら見下ろすバス通りは濡れていた。空には残り雲が次々とやって来る。

 で、今日の散歩はいつものコース。先ずはビオトープへ…枯葉の中にキタキチョウ ♀ が止まった。
00601 そろそろオオジシバリ(大地縛)が咲く時季…ゆっくり進む。と、少し先に1輪… よく見ると他にも… まだ数は少ない。
01101480 涸れ気味だった水溜りはこのところの雨で潤っている。そろそろザリガニが活動を始めるかも? 咲き始めていたミツガシワが花の数を増やしていた。

 次に用水路沿いへ。突風気味の風が吹く… 歩くシニアは少ない。草むらの斜面から白い花が見えている… ニガイチゴ(苦苺)。
014010220102401
 反時計回りで1周。見上げると黒い雲が…通り沿いの公園の一角にトウグミ唐茱萸)の花が咲いていた。
03901 あと1キロ… run sweat01

 午後も風強く日が照ったり曇ったり… typhoon sun cloud

2017年4月18日 (火)

朝から…

 思いの外、早くお天気回復… 小用事が重なりあっちへ… rvcar dash こっちへ rvcar dash とうとうお散歩は中止。夕方にはSCへ…
00301 雲が行き交っていた空もスッキリと… 夕刻6時見上げると高空をヒコーキが西へ… airplane
00601_2 明日も晴れ…sun

 気温も上がりそう… upwardright

2017年4月17日 (月)

ウワミズザクラ(上溝桜)

 朝ラジオで「現在、ひつじ雲に覆われているので2~3時間後には間違いなく本降りの雨になる云々…」と言っていた。いわし雲やうろこ雲は知っているが、間もなく本降りの雨になると言うひつじ雲は知らなかった。空に向けて1ショット camera
00201 なるほど!怪しい雲行きだ。まだ余裕がある筈と先を急ぐ…八重桜の向こうに白い花房が見える。オオバイボタ(大葉水蠟)微かに香っている。
0040100701
 陸橋を下り歩道沿いの「県木の森」に差し掛かるとサクランボ(山形県)の幼木が花を付けていた。
0130148001201
 直ぐ先の木々を抜けて斜面を上り用水路沿いへ…突き当たりの森の中にブラシ状の花房を付けたウワミズザクラ(上溝桜)が見えた。ちょうど満開。
021010220102401480
 この時季は少し見ぬ間にどんどん花々が咲き出す。草むらにも何やら咲いているが雨も心配.…パスして1周。今朝もシニアが数人…
03301 急いで帰路に… 

 正午を過ぎて土砂降りに… rain

2017年4月16日 (日)

山笑う…里山散歩

 午後、いつもの里山へ… rvcar dash  花壇が整備された大谷川源流付近…カワセミが2羽鋭く啼いて奥に向かって飛ぶ。暫らく見ていると今度は1羽が全速で下流に向かった。少し進むと宮滝大池
0010100801 周辺路を少し行き山裾を野草園方向へ… 遠景は‘山笑う’の風情が続いている。
0090148001701
 のんびり歩調でビオトープ~野草園を抜け、先に目をやるとピンク色が…コバノミツバツツジ(小葉三葉躑躅)の群生だ。次々と散策の人達がやって来る。狭い山道…ここで引き返す。
0310103901480
 1輪のヤマブキ(山吹)が咲き、田んぼの畦道にはレンゲソウ(蓮華草)が輝いていた。
0460104801 春に誘われ…当地の予報…最高気温25℃超。でも、湿度はそこそこ…少し汗ばんだが爽やか気分のひととき…

 明日はお天気下り坂…

2017年4月15日 (土)

夕方散歩…ミツガシワ

 朝から今にも降り出しそうな空模様だったが正午近くになって本降りの雨 rain となった。しかし、長くは続かず青空が覗き始めた夕方になって歩きに出る。流石にソメイヨシノは花びらを落とし歩道は花びらの絨毯…
00301 いつもの用水路沿いへ… 犬と散歩でゆったりと歩 く人達が…速歩で追い抜く人も居て賑わっている。
009010150102101
 1周して通りに戻りビオトープへ。ミツガシワ(三槲 or 三柏)の群生が青々としている。よく見るとチラホラと開花している。
0260148002301
 いつもは静かなビオトープ…今日は子供連れが2組…何やら探索しているようだった。

 そろそろ帰路に…
03301 小1時間…4キロの‘ちょい散歩’

 明日は晴れるかな?

2017年4月14日 (金)

マツバウンラン(松葉海蘭)

 遠景が白っぽく霞んでいる。久し振りに中通りに出て北へ。道端の各所にマツバウンラン(松葉海蘭)が林立し始めた。
004010070100201
 そして、このところムスカリがそこここの草むらに咲いているのを見掛ける。尤もタンポポ(蒲公英)の数には遠く及ばないが…。また、スミレ(菫)は種類が多くとても覚える気にはなれないほど…
013010120100301
 前方から黄色の道路清掃車がブラシを回転させながらやって来る。やがて、大通りとの交差点角の公園の一角、約70段を上り…
014010150102201
 住宅街をいつもは左、今日は右…upwardright
02401 今朝は3.5キロのショート散歩。

 その後も白っぽい晴天つづく… sun

2017年4月13日 (木)

ミツバツツジ(三葉躑躅)

 霞みがかった春らしいお天気…行く先々に満開の桜花!
00101 陸橋を渡り東中通りからビオトープへ。足元にはムラサキサギゴケ(紫鷺苔)・ヤブジラミ(実が衣服につくのでこの名前になったとかwebより…花径3~4ミリ)。姿は見えないがシジュウカラとコゲラの鳴き声が聞こえている。
010010130101501
 通り抜けていつものとおり用水路沿いへ。今日もシニアを中心に10人ほど三々五々に励んでいる。前方に小鳥が2羽…カワラヒワ
0250102701
 やがて「森の小道」に… 所どころに明るいピンクの花木が見えている。斜面を少し上りショットcameraミツバツツジ(三葉躑躅)。
0380103901480

 小道を通り抜けて再び用水路沿いへ。ちょうど1周したところで小さな公園を横切り通りに出て三叉路経由帰って来た。
04701 約4キロ。

 午後もsunsunsunsunと…

2017年4月12日 (水)

一陣の風

 朝から日の光が降り注ぐ…久し振り!。マイ標準木のある陸橋を渡り東へ進む。振り向いて1ショットcamera
013panorama640
 家々の前庭を季節の花々が飾っている。繁田川少し手前を左へ…緩い上りを行くと…
02301 I N公園…満開の桜花が見えている。人っ子一人いなかったが暫らくすると年輩の方が犬を連れてやって来た。園内の石段を上ると…
045010370103301
  野球が出来そうな広場をパノラマショットcamera
024panorama900

 園を出て少し進むと繁田川一陣の風が吹いて…
046010470104801
 川面には花筏。カメラ持参のウォーカーが行き違う。花びらを浴びながら帰路に就く。
06501 住宅街をくねくねと…

 暫く晴天が続きそう… sun

2017年4月11日 (火)

桜満開…散歩道

 (…昨日午前の散歩)
 

 近辺のソメイヨシノはほぼ満開になった。先ずはマイ標準木を…まだ花弁は落ちていない。青空をバックに撮りたかったが、少し残念…
00401480 数ショット camera  してから坂を上ると「白山神社」の参道入り口。小道を行くと石段が…今まで気付かなかったが、この様な看板があった。
010010130103101640

 円福寺北門から境内へ… 文殊菩薩本堂表参道
025010190101801

 循環バス通りを東へ向かい繁田川左岸を源流に向かって行く… 土手にヤマブキ(山吹)が咲いている。
052010540104901
 時々散歩の人とすれ違う。路上には花びらがチラホラ… やがて通りに出て公園の横を進み帰路に就いた。
07801 風も無く穏やかな散歩道。

 今日は朝から本降りの雨…終日降り続くのかな? rain

2017年4月10日 (月)

ヤエベニシダレ…東谷山フルーツパーク

 午後、枝垂れ桜の名所「東谷山フルーツパーク」へ… rvcar dash 生憎の曇り空だが雨の予報は無い。殆んどがヤエベニシダレ(八重紅枝垂れ)。駐車場周りにも彩りを添えている。振り返りながら誘導路をエントランスへ…
1230101901 大勢の見物客が行き来している。一瞬、メイン通りの流れが途切れた…1ショットcamera!ちょうど満開!随所に屋台テントが並び大道芸や猿回しなどが賑やかだ。
022014800440103501
 経路に沿って小さな渓谷に差し掛かる。その一角に枝垂れ桜サンシュユユキヤナギスノーフレークが調和していた。
03901480 今度は急な上りを行き俯瞰を1ショットcamera!付近にはチューリップネモフィラ
080014800770106901
 アップダウンを繰り返し和風庭園方向へ…早くもシャガが咲き出していた。
117010520104501
 春を満喫のひととき…

 ちょっとした渋滞に遭いながら帰路に就く… rvcar dash

2017年4月 9日 (日)

漸く日差しが…

 午後2時を過ぎ漸く日差しが戻った。
00301 まだ時々行く雲に遮られ薄日になる。ツバメが2,3羽元気に飛び回っていたが、目で追っていると直ぐ前で羽を休めた…
00401 日曜の午後。出入りに激しいSCのオープンデッキ…

 帰って「呑み鉄本線・日本旅」…もう一度観よう… train bottle

2017年4月 8日 (土)

ほぼ満開…

 朝から小雨が断続的に降っている。夕方、小止みになったので桜のマイ標準木を観に行ってきた。途中の歩道上からソメイヨシノ枝垂れ桜をショットしながら進む。
001010020100401
 陸橋の下から階段を上る。 と、ほぼ満開のマイ標準木。曇天で今一つ映えない絵になった。
0210148001301
 全天雨雲が通過中… 当分青空は望めないようだ。
01401 約2キロの‘ちょい散歩’

 また小雨が… rain

2017年4月 7日 (金)

サイカウ?

 小雨~本降り~小止み~再び小雨と目まぐるしく変わるお天気。この先も不安定な予報が出ている。付近の桜(ソメイヨシノ)は満開までまだ少し掛かりそうだ。
00201 で、夕方のTVニュースでこの雨は‘サイカウ’云々と伝えていた。音声だけ聴いたので辞書で調べると…
00301 (大辞泉より) なぁーんだ そのまんま!

 青空のもと満開の桜花を観られるのかなぁー… cherryblossom

2017年4月 6日 (木)

シロバナタンポポ(白花蒲公英)

 吹く風は暖かい。桜の開花も進み街中のソメイヨシノは7~8分咲き… 今朝は東中通りから用水路沿いへ。
00201 土手の斜面に数株のシロバナタンポポ(白花蒲公英)が咲いていた。
0080100901480
 時々薄日が漏れてくるがお天気は下り坂模様。「森の小道」へ… 毎年楽しむコブシ(辛夷)は既に殆んどの花びらを落としていた。ショットせずにそのまま進む…
013010140101801
 今日も数人のシニアが歩いている。1周半して通りに戻り進んでいると公園から賑やかな笑い声が聞こえてきた。10人ほどのご婦人が‘花見’?
02501 いつもの道を帰路に就く。

 午後、益々雲が厚くなる… cloud

2017年4月 5日 (水)

ツバメがやって来た

 循環バス通りから繁田川右岸に入る。
00101 土手にはモンシロチョウやキチョウが舞っている。と、下流から低空でツバメが勢いよくやって来た。毎年3月下旬に確認しているから本年は少し遅い。駅通り近くまで行くと川岸のブロックの上にカワセミが1羽見えた。そして、一瞬飛び上がったと思ったら水面へ急降下…次の瞬間小魚を銜えて一目散に上流方面に飛び、ひと休みしたところで再び上流に向かって飛び去った。この間1~2分…つられてここでUターンし後を追ってみる。やがて循環バス通り…
00601 左岸へ移動し源流に向かう。しかし、鳴き声は聞こえない。200メートルほど続く桜並木は3分咲き…日当たりの良いところは5分咲き かな?
01501 見付けられないまま帰路に就く…

 ぼんやりとして暖かな日和になりそう… cloud sun

2017年4月 4日 (火)

カタクリの花

 良いお天気に誘われ一昨日に続き山道歩き… 植物園近くまで車で行き… rvcar dash  築水池周辺路から先へ進む…
0040100501
 
 間もなくシデコブシ群生地への急坂を上る。開花は進んでいるが満開はまだ先のようだ。足元にはショウジョウバカマが賑やかに咲き揃っている。その中に数は少ないが紅色のものも…
022010260103001
 アップダウンを繰り返しすれ違う人達と挨拶を交わしながら‘野草園’へ。水芭蕉やニリンソウを撮りながら行き過ぎようとして、ふと見ると日陰にカタクリの花が…
0440104201480
 木の枝ではヤマガラカワラヒワが元気に囀っている。
0500107101

 この後、植物園へ。園内は春休みの家族連れで賑わっていた。約6キロ。

2017年4月 3日 (月)

春一段と

 引き続き良い日和…マイ桜の開花状況…
001010020100301
 循環バス通りを東へ向かう。至るところで季節の花々が…レンギョウ(連翹)、ハクモクレン(白木蓮)、ハナニラ(花韮)…
008010100101101
 途中から繁田川左岸~東中通り~ビオトープへ。中程に楚々としたサクラ(何桜かな?)が咲き始めて…
02201480 鳥さん達も出払って静まり返っている。サッと抜けて直ぐ横の公園ベンチで小休憩… 小路を行くと涼しげにツルニチニチソウ(蔓日日草)…
0240102601 約4キロの‘ちょい散歩’

 午後もサンsunサンsunと…

2017年4月 2日 (日)

シデコブシ(四手辛夷)

 大谷川源流近くまで車で行き里山へ。
00101 いつもの道順で緩い山道を上ります。早速この時季によく出合うテングチョウ ♂ 。そして、大池にはキンクロハジロ ♂。対岸近くにはオオバンが見える。
043010050100901
 平坦路を12~3分行き里山ビオトープから細道を進むと野草園。ニリンソウ(二輪草)が咲き各所でシデコブシ(四手辛夷)が開花していた。
0120101401480
 更に急な山道に入りシデコブシの群生地へ…100株ほどの内、2~3株が花を付けているが全山満開は少し先になりそう…アップダウンを繰り返し築水池に出る。今度は戻る方向で緩い下りを進む。と前方でチョウが舞った…ルリタテハ ♂ 。
05001 出合いいろいろ…4キロの‘ちょい散歩’

 終日良いお天気… sun

2017年4月 1日 (土)

桜花2輪

 降り続いた雨も午後には上がった。3時過ぎ、マイ標準桜を見に行くとポツンと2輪開いていた。開花は明日か?
00401480 循環バス通りを東へ向かい途中から繁田川左岸を小鳥たちに出合いながら源流方向へ…
008010120102801
 公園の中を抜けて住宅街へ…戸建の庭に黄色の花が見えた…雲南黄梅。直ぐ横に大輪の水仙も…
037010380104001_2
 雲間から薄日が漏れてくる。角を折れると足元でスノーフレークが揺れていた。
04101 3.5キロの夕方散歩。

 明日は晴れそう… sun

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »