フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« フ ジ(藤)の花 | トップページ | 田園風景 »

2017年4月23日 (日)

アズキナシ(小豆梨)

 スカッと晴れた。終日良いお天気が続きそうだ。今朝はお目当ての樹を目指す。
00101 昨夕の散歩で開花を確認したアズキナシ(小豆梨)…夕暮れで暗くおまけに風が強いので撮れなかったものだ。
0040101501480 花径15ミリ前後。
 アズキナシの特徴は、葉に規則正しい波状の構造があることである。葉には10~13対の明瞭な側脈があり、側脈が葉の裏側に突出している。アズキナシは「はかりのめ」という別名を持っている。等間隔の側脈が、物差しの目盛りをイメージさせるからであろう。このような波板状の構造は、特に葉が十分堅くなっていない時期には、葉の形を保つためには有効なものであろう。葉の縁は重鋸歯となっている。
 春に白い花を咲かせ、秋には赤い小さなアズキほどの果実を付ける。(webより)

 数ショットしてから「森の小道}へ…満開のハナミズキ(花水木)を愛でながら進み、再び用水路沿いへ出る。
017010210102301
 ほぼ1周してビオトープへ。前方に鳥さんが…シロハラツグミ。通り抜けて電線上のカワラヒワを1ショット
026010400104301
 小さな公園の木蔭で10分休憩…
04701 小1時間 4キロ。

 爽やかな晴れが続く…

« フ ジ(藤)の花 | トップページ | 田園風景 »

花木・樹木」カテゴリの記事

ちょい散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フ ジ(藤)の花 | トップページ | 田園風景 »