フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 白藤・白山吹 | トップページ | ベニシジミ ♂ »

2017年4月26日 (水)

1番機出動!

戦後間もない頃の子供時代金沢に住んでいた。家族は祖母と両親と妹だ。暫くして弟が生まれその後は6人家族が長く続いた。祖母は農家の出身だったがその頃は何時も2階の1室で漁網を編む内職に精を出していた。父は勤め人で専業主婦の母は食事・弁当の用意から洗濯・掃除・買物と一日中忙しくしていた。冬にもなると母の手はあかぎれだらけで痛々しいばかりであったと今になってしみじみ思い出す。
 でも、病気知らずの元気さは母が1番…朝の口癖は「1番機出動!」「2番機出動!」と言って父や僕らを送り出す。「ハンカチ・ハナカミ(ちり紙)持った?」と必ず確認の一言。そして、「背筋を伸ばしてっ!」ともう一言が飛んでくる。

その頃の楽しみは氏神様の春秋のお祭り…祖母からはお小遣い50円を貰った。
50ensayu (画像はwebより)

« 白藤・白山吹 | トップページ | ベニシジミ ♂ »

金沢の思い出」カテゴリの記事

コメント

懐かしいですね。神社のお祭り。
ボクは父の転勤と一緒に物心付いた頃より生家を離れ小学校を3校転校しました。

それぞれに想い出があります。
田舎の神社の屋台や子供相撲大会が楽しみでした。
今でも時々その神社を見に行ったりしています。

高学年の時に金沢に戻ってからは安江八幡宮のお祭りで屋台も多く出ており、女の子は着物で着飾っている姿を見て、やっぱり都会やなあと思ったものでした。
獅子舞や子供太鼓や露天の香具師の面白い口上などワクワクする三日間でした。


石鉄さんへ
懐かしい情景のコメントありがとうございます。思い出が膨らんできます。

私の場合は母方の祖母が野町4丁目に住んでいましたので広小路の神明社のお祭にも行きました。

獅子舞や太鼓の音、香具師の口上…仰るようにワクワクしました…(^v^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白藤・白山吹 | トップページ | ベニシジミ ♂ »