フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 暑さを避けて | トップページ | 突然、雷鳴&土砂降り »

2018年6月29日 (金)

セイヨウニンジンボク(西洋人参木)

 時々通る散歩道でもその時季を外すと何年もそれとは気付かないままの花木がある。セイヨウニンジンボク(西洋人参木)もその一つ。昨夕、涼しげな花色に何の木だろう???と初めて気付いた。午後、もう一度ゆっくり時間をかけて撮ってきた。
Dscn547802480 Dscn547301480

 (南ヨーロッパから西アジアにかけた地中海沿岸を山地とし、朝鮮人参に葉が似ていることから名付けられた。日本には明治時代に渡来し、本州以西で育てられる。細長い葉が集合し、手の平のような形になっているのが特徴)←web参照。

 撮った画像を詳細に見ると殆どのものが一つの花房上に蕾、花、落花した跡と入り交じっている。従ってアップは見栄えが今ひとつ。その中から割と揃っているところをトリミングしてみた。

« 暑さを避けて | トップページ | 突然、雷鳴&土砂降り »

花木・樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑さを避けて | トップページ | 突然、雷鳴&土砂降り »