フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 曇り空 | トップページ | ヒトツバタゴ(一つ葉たご) »

2020年5月 4日 (月)

ハンピラ

 このところ朝刊とともに配られる広告チラシ類が極端に減り軽くなった。今朝もチラシは2枚だけ…

 軽くなった新聞を手にする度に思い出されるのは先の大戦直後(昭和20年代前半)の新聞事情だ。勿論チラシ類はある筈もなく朝刊は4ページ、夕刊はしばしば2ページでこれを我が家では「ハンピラ」と言っていた。この「ハンピラ」という言葉は父が報道関係の仕事をしていたので当時の業界用語だったのかも知れない。

 今回のコロナ騒動の初期にはまだ分厚いチラシの束が配られていて、特に安売り特売の広告には「何だかなぁー」と違和感をもっていた。

 どうやら緊急事態はこのまま月末まで延長されそうだ。

 Iine1_20200504115201

« 曇り空 | トップページ | ヒトツバタゴ(一つ葉たご) »

思い出すこと…」カテゴリの記事

コメント

こちらもそうです
今朝の朝刊はチラシが2枚、新聞料金の口座振替のお願いとスーパーのB4チラシだけ。

新聞本体も22面まで。
新聞受けから持ってくるときのペラペラ感がなんとも言えない複雑な感じです。

石鉄さんへ
ハイ 何となく戦後を思い出しました。
この時代に何が正常なのかもう一度考え直す機会かも…などと考えています。

御地も大変な事態のようですが、どうぞ今暫くお気をつけてお過ごしくださいますように…<(_ _)>

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 曇り空 | トップページ | ヒトツバタゴ(一つ葉たご) »