フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 真夏日続く | トップページ | ササユリ(笹百合) »

2020年6月 5日 (金)

下戸の愉しみ

 下戸だが現役の時は付き合いもありそれなりに顔を赤くしながらその場を過した。直ぐ顔に出るので無理に勧められることはなかった。

 父は日本酒が好きで晩酌は1合…時にもう1本追加してご機嫌だった。その父によると祖父は結構いけるほうでその気になれば1升酒だったとのこと…ただ物資の乏しい戦争中は寂しい思いをしていたと父から聞いたことがある。その祖父は終戦直前に世を去った。

 ところでこのところ夕食時に少量の「日本酒」を愉しんでいる。酒屋の棚に並ぶ銘柄を眺めこれはと思う4合瓶2本を選ぶが基準はなく毎回違う銘柄を求めている。
Dscn733501 

 次は何にしようかな…(^^)

 Iine1_20200605211501

« 真夏日続く | トップページ | ササユリ(笹百合) »

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

 いいですねえ、やっぱり日本酒は美味しいです。
 近年は日本酒離れが進んでおり、特に今回のコロナ騒動で蔵元をはじめとする酒類業界は大打撃を被っていると思います。

 私も晩酌は地酒をローテーションを組みながら毎日2合ほどで火曜日は休肝日としています。

 こうじい先輩のような飲み方は日本酒が一番いいと思います。
 写真の天狗舞は地元の当地においても一番人気です、飲んだ感想をお聞かせください。

おはようございます。
やっと10銘柄ほどこなしたところです。

前回は「天狗舞」と「作}を求めどちらも味わい深く、双方ともローテーションの一角に残りそうです…(^^)/

初心者ですのでこのくらいでご勘弁を…<(_ _)>

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真夏日続く | トップページ | ササユリ(笹百合) »