フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月28日 (火)

ワルナスビ(悪茄子)

 雨雲が西から東へ… 終日どんより日和。

 夕刻、’ちょい散歩’へ…👣 用水路沿いの草むらにワルナスビ(悪茄子)が咲き出していた。
Dscn772501480
Dscn772401480
Dscn772601480 

 マスクは少々息苦しい…
Dscn772701 

 間もなく梅雨明け???

2020年7月24日 (金)

ヒオウギ(檜扇)

 いつもの植物園… 園内を’ちょい散歩’…👣
Dscn769701 

 和風庭園… 白花キキョウ(桔梗)…
Dscn769901480

 その奥にヒオウギ(檜扇)…📷📷!
Dscn770201480 Dscn770102480

 来園者はほぼ平日並み…

 薄曇り…どんより日和…

2020年7月23日 (木)

ツマグロヒョウモン ♀

 予報は弱い雨… 何となく明るいので歩を進める。程なくポツリと当たったが傘を差すまでもない。

 草むらにヘクソカズラ(屁糞葛)…
Dscn766701480 

 モンシロチョウ
Dscn767401480

 ツマグロヒョウモン ♀…
Dscn767801480 

 長引きそうな梅雨… 来週辺りそろそろ?…

2020年7月19日 (日)

ニカンドラ=クロホオズキ(黒鬼灯)

 ニカンドラ=南米ペルーやチリに分布する植物。クロホオズキ(黒鬼灯)の名で流通しているがホオズキとは別種。ナス科。(←web参照)

 昨夏、いつもの植物園で初めて見掛けUPしたクロホオズキ(黒鬼灯)…SCへの途中、戸建てのフェンス脇に咲いていた。
Dscn766301480 Dscn766302480 Dscn766303480

 朝から青空優勢…
Dscn766501 

 最高気温 33.1℃。

2020年7月18日 (土)

少しずつ…

 少しずつ梅雨明けが近付いている…

 各所にタマスダレ(玉簾)。チョウ…ヤマトジジミ ♂が吸蜜中…📷!
Dscn765601480 

 オニユリ(鬼百合)。
Dscn765401480 

 セイヨウニンジンボク(西洋人参木)が咲いていた。
Dscn766201480 

 5時過ぎ、日射しが戻る…

2020年7月15日 (水)

季節は巡る

 雲間から薄日が漏れて… 漸く雨の心配がない1日になりそう…

 駅前まで’ちょい散歩’…👣
Dscn762701 

 ムクゲ(木槿)、クズ(葛)、ガウラ… と、巡る季節を感じながら
Dscn761901Dscn762501Dscn762801

 公園上池には… スイレン(睡蓮)、チョウトンボ
Dscn763201Dscn763301 

 共同花壇…吸蜜中のチョウ…ヒメアカタテハ ♀?。その向こうでアブチロンが揺れていた。
Dscn764901480 Dscn765101480

 帰路は街バスで…🚌

2020年7月14日 (火)

雨の訪問者

 夕刻、ベランダに…クマゼミ…梅雨明けを待って一斉に鳴き出すのかな?
Dscn761801 横からカメラを近づけたら元気よく飛び立った…

 大きな腹弁が見えたので♂…

 この後、西の空が明るくなってきた… 明日は晴れかな?

2020年7月12日 (日)

アガパンサス

 久し振りの青空…いつもの植物園へランチを兼ねて…🚌
Dscn757701Dscn760301 

 ギボウシ(擬宝珠)、シコンノボタン(紫紺野牡丹)…
Dscn758201Dscn758001 

 雑木林の中に大きなユリ(百合)の花…
Dscn759301Dscn759401 

 ハーブ園の一角…アガパンサス…📷📷!
Dscn761301
Dscn760801480 

 園内は家族連れで賑わっている。気温もそこそこ…

 帰路、チョイと寄り道…SCへ…🚌

2020年7月 9日 (木)

ノウゼンカズラ(凌霄花)

 雨模様…ポツポツ程度…SCへ…👣

 ノウゼンカズラ(凌霄花)が賑やかに咲いている…📷!
Dscn7573480480 Dscn757201480

Dscn757401

 帰路に就く頃には本降りに…☔

 路線バスで…🚌

 当分雨模様…☔☔☔

2020年7月 8日 (水)

ネムノキ(合歓の木)

 朝方の嵐も収まって久し振りの’ちょい散歩’…

 すっかり散ってしまったのでは?と思っていたネムノキ(合歓の木)の花…まだ沢山残っていた。
Dscn756801Dscn757001
Dscn756701480

 ネジバナ(捩花)も…

2020年7月 4日 (土)

南端国道(なんたんこくどう)

 電車道…行き交う車も少ない当時(昭和20年代)の国道8号を金沢市電は高道町~森下町~浅野川大橋と各電停でお客を拾いながらやって来る。
Asanogawaoohasi01tri 
 やがて4系統(鳴和~野町駅前)は浅野川大橋を渡ると橋場町(三叉路)から短い坂を上り尾張町~武蔵ケ辻。
左に折れて南町~香林坊~片町から犀川大橋を渡り広小路~野町4丁目へ。国道8号はそのまま直進し有松へ…この野町4丁目~有松間を当時、南端国道と称していた。

 (車両の塗色は昭和36年頃~)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »