フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

« アイ’ム バック | トップページ | ネムノキ(合歓の木) »

2020年7月 4日 (土)

南端国道(なんたんこくどう)

 電車道…行き交う車も少ない当時(昭和20年代)の国道8号を金沢市電は高道町~森下町~浅野川大橋と各電停でお客を拾いながらやって来る。
Asanogawaoohasi01tri 
 やがて4系統(鳴和~野町駅前)は浅野川大橋を渡ると橋場町(三叉路)から短い坂を上り尾張町~武蔵ケ辻。
左に折れて南町~香林坊~片町から犀川大橋を渡り広小路~野町4丁目へ。国道8号はそのまま直進し有松へ…この野町4丁目~有松間を当時、南端国道と称していた。

 (車両の塗色は昭和36年頃~)

« アイ’ム バック | トップページ | ネムノキ(合歓の木) »

金沢の思い出」カテゴリの記事

コメント

そうでしたですね。
国道が、直角に曲がっていたような気がしますね。 今は、広くなり真っ直ぐです。

私は、バイクで寺町終点から下りてきて、一旦停止が簡単すぎて、罰金を払った記憶があります。(笑)

○○さんへ
有松交差点で直角に右へ…二万堂から横川町交差点を左折して押野へ…

もう60年以上前のことで違っているかも…(-_-;)

小松行きの北鉄トレーラーバスが走っていました。

綺麗にカラーが再現されましたね。
4番系統は我が家の最寄り電停武蔵が辻から鳴和方面や片町方面へ行くのに最も利用した路線でした。
南端国道って懐かしいですねえ。今は当たり前のように有松交差点を通っていますが、昔は三叉路でした。
野町4丁目から野町駅までの専用区間には今でもお稲荷さんが鎮座しています。

すみませんでした。

○○さんは、ひで でした。(笑) 南端国道なんてなんか懐かしくいい響きですね。

石鉄さんへ
有松交差点はやはり三叉路でしたか。何となく記憶していたのですが自信がありませんでした。

お稲荷さんが昔のままに…いいですねー…

合成写真…20年前はこんなことをして遊んでいました…(-_-;)

ひでさんへ
ありがとうございます。

貴ブログ毎回楽しみにいたしておりま~す…(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アイ’ム バック | トップページ | ネムノキ(合歓の木) »