無料ブログはココログ

カテゴリー「ラジオ深夜便」の21件の記事

2017年7月23日 (日)

このところ…

 このところラジオ深夜便(通常23:15~翌5:00)を真夜中に目覚めて聴くことが少なくなった…ところが今日は午前1時過ぎに耳元のイヤホーンから流れてくるインタビューをその明快な話し振りにどなたなのかなぁーと思いながらつい最後まで聴き入ってしまった。作家の重松清さんがその人だった。(番組名 私の’がむしゃら’時代)

 で、さぁ 寝ようと心落ち着かせていると2時の短いニュースの後、行き成り‘ボギー大佐=クワイ河マーチ’が流れてきた。ロマンチックコンサート「ポピュラー名曲アルバム~‘口笛’ポップス集だ。もう完全に目が覚めた。何とも懐かしい、そして思い出深い1曲…映画は封切りを待って観に行った。レコードプレーヤーを手に入れ最初に買ったのが45回転のドーナッツ盤‘クワイ河マーチ’だった。こうなったらいつまでも聴いていようと開き直ったらいつの間にか寝入ってしまった。

2015年11月13日 (金)

「白銀は招くよ」…T ザイラー

 このところ床に就くと直ぐ眠りに入り、何となくラジオを聴いていることが少なくなった。ところが昨夜はつけっ放しのイヤホーンから♪ケ・セラ・セラ…が聞こえてきて目が覚めた。懐かしい1950年代のポピュラーミュージックが次々と流れてくる。「情熱の花=カテリーナ・バレンテ」、「白銀は招くよ=トニー・ザイラー」「悲しき街角=デル・シャノン」~~~ その内にまた眠りに入った。独特の籠ったような音の「白銀は…」のメロディは朝起きてからも暫らくの間、頭の中を巡った。だから何なのだと云う話だが…

 で、今朝の‘ちょい散歩’… 駅付近に用事があり今にも降り出しそうな空の元、ビオトープ「落葉の絨毯」を踏みしめ…
00301480 … 通りに出てどんどん南下… 大通りのアンダーパスを行くと1~2分遅れで「特急しなの」がやって来た…
00901480 用事と序でにランチを…

 雨はまだ … cloud

2015年9月 4日 (金)

思い出の歌(春風亭昇太)

 一昨夜の「ラジオ深夜便」…「私の好きな風景」のゲストは春風亭昇太師匠で子供時代を送った静岡県清水市(現 静岡市清水区)での子供時代を語っていた。で、途中で思い出の曲がかかるのだが、その最初が「若い力」だった。何故この曲かは何となくはっきりしなかったが(私か聞き漏らした?)懐かしかった。

 「若い力」については4年ほど前にも書いたが、私の小学校時代の金沢市連合体育大会では6年男子生徒全員でこの曲に合わせ徒手体操 を披露するのが慣わしになっていて、事前に学校単位で猛練習をしたことが懐かしく思い出される。スタイルは上半身裸で下は白の長いトレーニングパンツだった。

 今も同じ振り付けで続いているらしくYouTubeにも投稿されているので見ることが出来る。女子も参加していて「踊り」と称されているらしい。徒手体操 と思うのだが…

 …‘花も輝け希望に満ちて 競う青春 強きもの’の部分が見せ場。頭上でパチンと手を合わせ音を出すように指導されちょっと誇らしげにそのようにやった。

 確かに演技がソフトになったので「踊り」が適当なのかな? でも、この子供達の演技は上手い!

2014年11月 9日 (日)

深夜便の思い出

 耳元のイヤーホーンから の懐かしい曲が流れてきた。2時も少し過ぎた頃…「サウンド オブ サイレンス」続いて「4月になれば彼女は」「スカボロー フェア」「ミセス ロビンソン」………「ボクサー」そして、最大のヒット曲「明日に架ける橋」 LPは今でも書棚の片隅に… 完全に目覚めて聴いてしまった。

 このところラジオ深夜便も3~40分も聴けば眠りにつき(途中一度小用で起きるが)気が付けばアンカーの終わりの挨拶… そして5時、朝の番組「ラジオあさいちばん」からはうつらうつらと聴きながら過ごすことが多い。深夜便を聴き始めたのが12年ほど前、アンカーも随分入れ替わったが、お気に入りは葛西聖司さん(2007~2011)だった。語り口は少しオネエサンっぽいが親しみやすかった。番組の中でおやつを食べたりユニークだった。それから 松平定知 さんの朗読…藤沢周平作「蝉しぐれ」~「海鳴り」…時々寝てしまい聴き漏らしたが… 今はこれと言って待ち遠しいものが無いのがちょっと寂しい。

 で、今朝は3時過ぎからは小椋圭特集…「愛燦燦」「俺たちの道しるべ」は覚えているが、その後寝てしまった。

2014年5月 5日 (月)

ブロガーを知る

 このところぐっすり眠ることが多く「ラジオ深夜便」も最初の30分くらいは聴けているが、次に放送を聴くころには5時か6時を過ぎていることが多い。偶々3日前は4時過ぎに目が覚めた。外れていたイヤホーンを耳に当てると年輩の女性がインタビューを受けている。番組は「明日へのことば」…話の内容から82歳でブログを書き始め、現在86歳で人気のブロガーの 繫野美和 さんだった。この方を私は知らなかったが、知る人ぞ知るブロガーで、今回「幻冬舎」から出版もされたとのことだった。
http://thoughts.asablo.jp/blog/

 私より一昔以上先輩 … しかし時代は70年以上被っている。4年分を全部読むのは大変だが、少しづつ覗いてみようと思っている。

2014年1月27日 (月)

隠居大学

 就寝の際、NHKラジオ第一をイヤホーンで聴きながら横になる。この習慣はもう10数年続いている。当初は切りタイマーを60分に合わせていたが、ここ数年は起床までつけたままにしている。こうしていると時々急に目が覚めて、あらぬ時間帯に聴くことになる。で、今朝もそうだった。4時半前後だったと思う…番組は「天野祐吉の隠居大学」。ゲストは内舘牧子(再放送)…以前、横綱審議委員をやっていた人で劇作家か何かだったとしか認識が無かった。確か朝青龍とそりが合わず何かと話題になったことも微かに覚えていた。
 で、その内容がまた面白かった。内舘さんの破天荒な面を天野さんは上手く引き出していたように思う。(半分しか聴けなかったが…)

 この番組「隠居大学」は昨年9月の2人のゲスト、所ジョージさんと徳光和夫さん、2回分の公開収録が最後で天野祐吉さんは10月に亡くなられた。… 合掌  

 確か所ジョージさんの最初の放送の時はまだご存命だったと思うが…。天野さんの知性を感じさる穏やかな話し方が好きだった。これからも再放送・再再放送を期待している。

2013年8月11日 (日)

今きたよ

 新沼謙治の「深夜便の歌」…今 on air 中だが、聴き重ねる度に懐かしさが込み上げてくる。彼の実直な歌い方も良い。そして、ちょっとした歌詞の一部分が心に響く。それは2番の ♪遊んだ広場も なくなった♪ … 子供の頃、通りから入ったところに住処があったが、その通りに面した6~70坪くらいの広場は、夏休みの ラジオ体操 ビー玉鬼ごっこ縄跳び と思い出が尽きない場所だった。まだ私が金沢に居る時分、そこに家が建ってしまったのだが…

 で、先般「ラジオ深夜便 ファンブック 2013」を購入した。付録の「深夜便のうた 8曲入り」のCD が目的 …
0050100401 全曲を一旦パソコンに取り込んでからSDカードにコピーして車で楽しんでいる。お気に入りの順番は ① 僕の道 吉田拓郎 ② 旅のあかり 西郷輝彦 ③ 同じ月を見ている 谷山裕子&夜はやさし 長谷川きよし&あなたの忘れ物 小野リサ と云うところ… 夜明けのブルース 五木ひろし の軽快なテンポも聴いていて心地良い … 車内のBGMは当分これだ。

2013年2月 6日 (水)

ロッド・スチュワートが叫んでいる

 叫ぶように歌っているロッド・スチュワートの声が夢うつつの中で聞こえていたと思ったら、また寝入ったようだ。真夜中のギター(千賀かほる)になって目が覚めた…昭和40年代の歌が流れてくる…フランシーヌの場合(新谷のり子) 本来は アラヤノリコ と読むのだが、大先輩 淡谷のり子 と発音がよく似ているので畏れ多くて シンタニノリコ としたらしいことなどと解説があって…。あなたの心に(中山千夏)何でもこなす才女の印象。時には母のない子のように(カルメン・マキ)…何曲かあってラストは 池上線(西島三重子)昭和の匂いがプンプンのこの曲だが、リアルタイムでは記憶にない。BS民放のCD音楽集の宣伝でよく流れていたので最近知った。

 で、これらの曲が流行っていたのは40年以上前だ。その頃の自分はまだ30代…元気だった両親のこと、まだまだ経験の浅い職場で背伸びしながら頑張っていたこと、小さかった我が子のことなど次々と…

 そして、また寝入った…次に聴いたのは「NHK7時のニュースです…」だった。

2013年1月14日 (月)

マイ ホーム タウン

 このところ数ヶ月寝就きは良く、途中の目覚めも殆んど無い…一気に朝までと云う感じだったが、今日は深夜、いきなりイヤホーンからP・アンカのマイ・ホームタウンが聴こえてきて目が覚めた。引き続いて、懐かしいポップスが…月影のナポリ(ミーナ)、オンリー・ザ・ロンリー(ロイ・オービン)、そしてフランキー・レインのローハイドと続く、そして、ラスト・ダンスは私に(ドリフターズ)、懐かしいトニー・ザイラーの白銀は招くよときた。この後2~3曲あって最後はビキニスタイルのお嬢さん(ブライアン・ハイランド)…と、全て1960年(昭和35年)のヒット曲。

 

 で、この時分、まだ金沢に居た。そして翌年名古屋へ…年1~2回帰省したが、その度にマイ・ホームタウンの出だしのフレーズが頭を過ぎった…♪ I took a little trip  to my home town …♪ が、もうあれから半世紀以上が過ぎ去った…思い出していたら懐かしさが込み上げてくる。まぁ、偶にはこんな時間もいいものだと楽しんだ。で、この後、また直ぐ眠りに就く。起きたら雨rain…今朝はウォーキング中止です。

2012年8月22日 (水)

「僕の道」 吉田拓郎

 「深夜便の歌」として毎夜流れている曲です。さりげないところが気に入っています。