フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

カテゴリー「季節の移ろい」の66件の記事

2018年7月 8日 (日)

オミナエシ(女郎花)

 日差しが戻った午後、いつもの植物園へ…rvcar dash  大谷山が青空に映え、手前には白花アガパンサスが揺れている。雨後に咲いたクチナシ(梔子)。
Dscn558001 Dscn557601 Dscn557901

 和風庭園「万葉苑」には秋の七草…オミナエシ(女郎花)、キキョウ(桔梗)。
Dscn558301480 Dscn558401 Dscn558601

 歩経路を進むとチョウが止まった。コミスジ ♂。
Dscn559201 Dscn559401480_2 だんだん蒸し暑くなってくる。約40分のぶらぶら歩き。

 寄り道をして帰ってきた…rvcar dash

 最高気温 31.3℃。真夏日…impactsweat01

 明日は晴れのち曇り…suncloud

2018年2月 8日 (木)

春を探しに

 春を探しに大谷川右岸堤防から田んぼの真ん中へ…
Dscn2393panorama900

 更に歩を進めると…
Dscn237801 先の方から賑やかなヒバリの鳴き声が聞こえてくる。毎年そうだが保護色でその姿を確認することは滅多に無い。時々思わぬ方向で垂直に舞い上がるのを見ることはあるが… で、今朝は鳴き声へカメラを向け適当にシャッターを切ってみる。「下手な鉄砲何とやら…」。
Dscn239401  camera

 そろそろ野草をと田んぼの畦に気を付けながら歩いているとホトケノザオオイヌノフグリが…
Dscn239701480 Dscn240101480

 グルリと一回りして… Uターン!
Dscn239801 60分、4キロ。

 午後は時々日差しが途切れる… sun/cloud

2018年2月 3日 (土)

節分会…円福寺・観音堂

 明日は立春… 恒例の節分会はいつもの円福寺・観音堂。北門から境内へ…大勢の参詣客が…
Dscn223401 Dscn223501

 直ぐに稚児達の豆まきが始まった。続いて厄年の方たちが堂内で暫し祈祷の後、和やかに「福はー内…」
Dscn224001480 Dscn225201480

 一角では甘酒の施しが… 暖かなお天気模様に焚き火もチラチラと…
Dscn225501 恵方巻きの露店も出ていた。

 気温もグングン上昇!久し振りに2桁… 11.4℃。…sun

2018年2月 1日 (木)

フキノトウ(蕗の薹)

 春の兆しを探しにいつもの植物園へ… rvcar dash 午後になっても相変わらずの重い曇り空。幸い風は弱く園内を北から南へ… 時々、鳥さん達の鳴き声がガランとした空気を揺らす。歩経路をほぼ中程に来ると植栽の中にフキノトウ(蕗の薹)が1株。更に進むとネコヤナギ(猫柳)が季節の兆しを…
Dscn218301480 Dscn219701

 出合った鳥さん… キセキレイシロハラエナガ
Dscn219601 Dscn220301 Dscn222901

 そして、大久手池にはカイツブリカワウ。と、突然カワセミが1羽勢いよく飛び出した…
Dscn218601 Dscn221001480

 この間、約1時間… 真っ直ぐ帰路に就く… rvcar dash

2017年12月19日 (火)

やって来た

 日が差したり曇ったり時雨れたりとくるくる変わるお天気… バス通りの坂を下りビオトープを抜け用水路沿いへ…
Dscn141601 Dscn141801 Dscn142001

 天候の所為か歩いている人は少ない。突き当たりまで行き、回り込んで「森の小道」へ。早くもコブシ(辛夷)の蕾が… 遠くに鳥の姿が…10メートル手前付近まで近付いて1ショット cameraツグミだ。今冬初めての出合い…
Dscn142601480 Dscn142701

 木々が途切れ青空が… 1周して帰路に就く。
Dscn142801 50分、3.5キロ。

 午後も同じような空模様… cloud rain sun

2017年12月 6日 (水)

木々…それぞれの季節

 冷たい季節風に乗ってふんわり雲が次々とやって来る。いつものように住宅街から用水路沿いへと歩を進める…
Dscn121101480 (モミジ)~(ケヤキ)~(ハクモクレン?)とそれぞれの木々が季節の移ろいを感じさせる…
Dscn120301 Dscn120501 Dscn119401

 そして、今朝も励む人たちが…
Dscn119901 Dscn120101 Dscn121001

 ほぼ1周して通りに出ると頭上でカワラヒワが囀った。
Dscn121901 60分、4キロ。

 午後もほぼ同じような空模様… sun/cloud typhoon

2017年11月21日 (火)

冠雪…伊吹山

 少し遅めの出発…西へ向かっていると家並みの間に雪を被った伊吹山が見えた。急遽高台を目指す…団地の中の70段を上ると視界が開け、遠くに伊吹山系が見えている。
Dscn084301 Dscn084501 Dscn084601
 ズームアップ camera
Dscn085101480 約60キロ先…

 撮り終えて右へ左へ…初めて通る道筋を抜けると歩道の拡幅工事で整備された見慣れた道に出る。
Dscn085501 間もなくの循環バス通りを経由した帰ってきた。

 50分、3.5キロ。

 午後も引き続きよいお天気…sun

2017年10月24日 (火)

もうやって来た!

 どんよりとしたお天気模様。午後、季節を探しにあっちこっちへ… rvcar dash

 右往左往も終盤…植物園の大谷池に立ち寄ると木の実を啄ばむ見慣れた鳥が…数ショットするが光量不足でイマイチ。暫らく観察しながら待っていると直ぐ目の前にやって来て止まった…ジョウビタキ ♂。
03201640

 あっちを向いたりこっちを見たりしながら暫らく留まっていた。この間、撮り放題…camera!冬の使者のように思っていたが意外に早く渡って来るのだなぁーと認識を新たにする。

 最高気温 18.0℃ 風も冷たく小寒い一日…

2017年8月20日 (日)

何処かで盆踊り、ヒグラシの声

 夕立が上がり涼しくなった。「笑点」を観てから歩きに出る。
008010090101101
 南に下り循環バス通りへ…小さなお花畑のセンニチコウ(千日紅)が益々花の数を増している。陸橋を渡り暫らくは道なりに進む。散歩の人と行き交いながら…
018010210102401

 やがて、繫田川左岸へ。何処からともなく盆踊りの賑わいが…炭坑節ではない。
03201 間もなくの I 公園を抜けて住宅街を行くとヒグラシがカナカナカナと鳴いた。50分、3.5キロ。

 最高気温 32.6℃。… sun sun

2017年4月16日 (日)

山笑う…里山散歩

 午後、いつもの里山へ… rvcar dash  花壇が整備された大谷川源流付近…カワセミが2羽鋭く啼いて奥に向かって飛ぶ。暫らく見ていると今度は1羽が全速で下流に向かった。少し進むと宮滝大池
0010100801 周辺路を少し行き山裾を野草園方向へ… 遠景は‘山笑う’の風情が続いている。
0090148001701
 のんびり歩調でビオトープ~野草園を抜け、先に目をやるとピンク色が…コバノミツバツツジ(小葉三葉躑躅)の群生だ。次々と散策の人達がやって来る。狭い山道…ここで引き返す。
0310103901480
 1輪のヤマブキ(山吹)が咲き、田んぼの畦道にはレンゲソウ(蓮華草)が輝いていた。
0460104801 春に誘われ…当地の予報…最高気温25℃超。でも、湿度はそこそこ…少し汗ばんだが爽やか気分のひととき…

 明日はお天気下り坂…

より以前の記事一覧