無料ブログはココログ

カテゴリー「D.I.Y.」の7件の記事

2015年2月26日 (木)

気になっていた…

 厳冬期は浴室暖房 を効かせて入っている。タブにつかり何とはなしに見ているのは天井の暖房乾燥機。前々から気になっていたのは、そのフィルターの汚れ…多分カビ だろうと思いながらも、そのままにしていたが、何年振りかで外してみた…
001010020100401
 これはもう我慢できない状態…ここで強力カビキラー の出番。
00501 このままで20分。再入室する前に換気 を掛けて5分待ち…
00601 シャワーで洗って自然乾燥。序でに器械の中を覗いてみたが、汚れは無かった。エアコンと違って中にはカビは生えないようだ。

 今夜は気分よく入れそう…(゚ー゚)

2014年7月27日 (日)

レンジフードファン

 朝からムーっとした空気に包まれていたかと思うと、一転俄かにかき曇り本降りの雨が… で、今朝は気になっていた台所の換気扇のファンのクリーンアップを…
00401 コンロの直ぐ上の整流板を外して下から見上げるようにしてやることも可能だが、結構無理な姿勢を強いられることもあり、脚立に乗って天井下の縦の化粧板を外し正面から作業を進める。
00301 ファン本体を外し洗浄。ファンケースの底に溜った廃油を拭き取る。とまぁ 書けば単純な流れだが、その間、コンロ周りの汚れが気になったりして、手間が膨らんだ。

 まだ雨が降り続いている…12:30現在

2014年5月31日 (土)

恒例の…

 エアコンの清掃を…設置から4年目の去年、そこそこ徹底してやったので、今回は簡単にと思って吹き出し口を覗いてみると…前回ほどではないが、かなり汚れている。やはり、キチンとやることに…で、キッチン泡ハイターとマジックリンを出してみると残り少ない。車でひとっ走りショッピングセンターへ… rvcar dash
00201
廃液が出始めたところ… フィルターも外して水洗い… 滴り落ちる廃液が止まったら、おそうじ棒で作業…シロッコファンも手探りで念入りに…食卓テーブルの上に椅子を乗せて座って作業…。全てを終えてフィルターをセットし、掃除機でトップの綿ぼこりも吸引。
 仕上げにパワフル運転10分…床に黒い汚れの粒が散らばります。掃除機で吸っても湿っていて半分くらいしか吸えないので、後は雑巾がけ…

 作業時間は1時間ちょっと…完全に乾いてからもう1度パワフル運転を…

2013年5月15日 (水)

吹き出し口の汚れ

 いよいよ出番も近いのでエアコン吹き出し口のクリーンアップです。道具はこれ…
0050100601_2 と布切れ数枚…百円ショップで買って来たものです。4年目の夏を迎えるエアコンですが、一度簡単に清掃しただけで使い続けた揚句、中も整流板も黒カビの残骸で真っ黒…パッと見、唖然とするほどの汚さ…で、先ずは養生です…
00201 ゴミ袋を半分裂き開いてガムテでセット…最初にキッチン泡ハイターを適当に吹き、暫らく置いてから「おそうじ棒」で浮いたカビ汚れを掻き出します。と云っても整流板が邪魔をして難儀な作業となります。あらかた取れたら今度はマジックリンをスプレーして「おそうじ棒」に布切れを巻き付けて丹念に拭きます…布が汚れたらその都度替え、仕上げには水で湿らせ固く絞った布を使います。が、こうした作業をやっていると吹き出し口の上にあるシロッコファン(棒状のファン)からポロポロと汚れが落ちてくるので、手探りでそのファンを回すようにしながら、その黒い汚れが出なくなるまで繰り返してから最後の仕上げです。
00301 真っ黒だった整流板の羽根もこのとおりきれいになりました。まぁ 自己満足の範ちゅうですが…(@_@;)

 この後、強で15分ほど試運転…ファンに残っていた黒い汚れが落ちて来なくなったら完了です。

 もう一台は後日やる予定…ふーっsweat01

 筆者註 : この方法は自己流です。真似をされないようお願いいたします。

2012年5月 5日 (土)

木製家具…増し締め

 3年前に購入した木製の食卓やベッド…1年目には付属の六角レンチで増し締めをしたが、その後、気になっていながら放置していた。で、今朝は2年振りに取り掛かった。
00401_2 人様に公開するほどのことでもないが、意外とおろそかになることのように思う…私だけかも…think

力いっぱい締めないのが良いのでは?とも思っている。

2011年11月 6日 (日)

住まいのメンテ

 住まいのメンテナンスは小まめにやる方だが、浴槽下排水口のメンテは結構面倒だ。と云うのもバスタブの前面パネルを外さないと出来ない構造のためだ。取説どおり6カ月に1回やっている。平素は目にしないところだけに、毎回念入りにやるようにしている。
00201 ←パネルを外したところ
 パネルは洗うためベランダへ、目皿など細かい部品もベランダにあるシンクへ。手前の排水口と浴槽下の排水口は強力カビ取りを噴霧し、換気扇を回し放置…その間にベランダで作業を進める。とまぁ、こう云う出だしの段取りだが、モタモタしているので全て完了し、元に戻すまで小1時間はかかる。あぁ、疲れたピィー…(≧m≦)

2011年7月27日 (水)

便座クッション

 今朝ふと便器の中を見ると白い部品が浮かんでいるので、取り上げてみると何と便座の裏側に4つ付いている便座クッションの1つが一方の足がちぎれて外れ、浮かんでいたのだ。どんな些細なことでも今まで経験したことが無いことに遭遇すると何となく解決するまで落ち着かない。で、早速TOTOパーツセンターへ連絡…直ぐ繋がってスタッフのアドバイス「1個だけでも送ることが出来るが、ロットの違いで微妙に厚さが違いガタつくこともあるので出来ればこの際4つ全部替えた方が良い…」に、成程と納得。送料込みで1313円…因みに取り換え方法は至って簡単…手で引き抜き新しいものを押し込むだけだ。千切れて残っている足は木ネジを少しねじ込んでから引き抜いた。

 で、涼しい朝を迎えたが、一件落着するまで落ち着かず、ウォーキングは中止してしまった…bearing