フォト

ポチッと

  • ↓↓↓
無料ブログはココログ

カテゴリー「山野草」の281件の記事

2020年9月29日 (火)

ミゾソバ(溝蕎麦)

 午後になって薄雲が覆い始める。

 久し振りに築水池周辺へ。
Dscn779101 

 そろそろミゾソバ(溝蕎麦)が花を付ける頃…目を凝らしながら…👣 と、湿地に数本 発見…👀
Dscn779201480 Dscn780401480

 野草園・小川沿いの群生に期待したが全く影も形もなかった。大雨の影響で流されたのだろうか?自然の摂理??? 引き返して植物園へ…

 出合った花々…キキョウ(桔梗)、ハナトラノオ(花虎の尾)、ダリア …
Dscn779401Dscn781201Dscn780701

 久し振りの山里散歩…

2020年7月28日 (火)

ワルナスビ(悪茄子)

 雨雲が西から東へ… 終日どんより日和。

 夕刻、’ちょい散歩’へ…👣 用水路沿いの草むらにワルナスビ(悪茄子)が咲き出していた。
Dscn772501480
Dscn772401480
Dscn772601480 

 マスクは少々息苦しい…
Dscn772701 

 間もなく梅雨明け???

2020年7月23日 (木)

ツマグロヒョウモン ♀

 予報は弱い雨… 何となく明るいので歩を進める。程なくポツリと当たったが傘を差すまでもない。

 草むらにヘクソカズラ(屁糞葛)…
Dscn766701480 

 モンシロチョウ
Dscn767401480

 ツマグロヒョウモン ♀…
Dscn767801480 

 長引きそうな梅雨… 来週辺りそろそろ?…

2020年5月25日 (月)

シロバナヤエウツギ(白花八重空木)

 夕方にかけて雲が広がる。

 いつものコースを行く…👣 まだ咲いているウインターコスモスの横でアジサイ(紫陽花)が開花し始めている。
Dscn711601Dscn711801 

 ビオトープ跡へ… ドクダミ(蕺)。
Dscn712401Dscn711901 

 ちょうどウツギ(空木)の花盛り… シロバナヤエウツギ(白花八重空木)が一際目立つ。
Dscn712901480

 通り抜けて用水路沿いへ… 法面のあちらこちらにナワシロイチゴ(苗代苺)…
Dscn713501480 

 今日も10数人がエクササイズ
Dscn714101Dscn714301 

 ??分、3.5キロ。

 明日は…☁/☔

 Iine1_20200525204901

2020年5月23日 (土)

センダン(栴檀)

 5時前歩きに…👣 最高気温は夏日クラス。しかし、その割には過しよい…このところこのような日和が続いている。

 バス通り裏を進み…
Dscn708301 

 用水路の上を行く。サクラ(桜)の実が生り、茂みにはノイバラ(野茨)の花…
Dscn708901Dscn708201

 坂を下り「森の小道」へ。センダン(栴檀)がいっぱいの花を付けて!
Dscn710201Dscn710001
Dscn709201480 Dscn709401480

 用水路沿いは週末とあって老若男女…次々と…

 60分、4キロ。

 明日は…☁→☀

 Iine1_20200523203201

2020年5月18日 (月)

アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)

 いつ降り出してもおかしくない空模様…

 3時半過ぎ折りたたみ傘を携行。中通りを北へ…👣
Dscn696201 

 フェンス沿いにヒナギキョウ(雛桔梗)&ゼニアオイ(銭葵)。
Dscn694901480Dscn695601

 行く先々にアカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)が揺れている。
Dscn696401480 

 やがて、大通りとの交差点。ポツリと当たったがそれ以上になることもなく角の公園を抜け帰ってきた。
Dscn697301 50分、3.5キロ。

 明日は…☁/☔

 Iine1_20200518184001

2020年5月17日 (日)

ヤマボウシ(山法師)

 お天気回復…気温も然程高くなく程良い風も吹いて良いコンディション!

 4時過ぎ歩きに… バス通りを行きビオトープ跡へ…
Dscn692201Dscn692301 

 ノアザミ(野薊)が咲き出し、ウツギ(空木)の花が開き始めている…
Dscn693201Dscn692601 

 そして、ヤマボウシ(山法師)も…
Dscn693301480 Dscn693501480

 いつもの用水路沿い~「森の小道」へ…
Dscn694101 50分、3キロ。

 明日は…☀→☁→☔

 Iine1_20200517185801

2020年5月15日 (金)

キキョウソウ(桔梗草)

 だんだん雲が広がった午後、SC近辺を’ちょい散歩’…
Dscn689101 

 フェンス沿いにニワゼキショウ(庭石菖)やキキョウソウ(桔梗草=別名 段々桔梗)…📷!
Dscn688801Dscn689201480
Dscn689401480

 緊急事態解除… まだ店内は閑散気味…
Dscn690301 30分、2キロ。

 明日は…☔/☁

 Iine1_20200515173401

2020年5月13日 (水)

マンテマ

 いつもの散歩道… 歩道の隅に 初めて見る小さな花…8ミリ前後。草丈3~40センチ。
  Dscn671801480  

<webより> マンテマはヨーロッパ原産の帰化植物。堤防や河原、路傍などに生育する。春から6月の中ごろにかけて花を咲かせる。小さな花なので群咲いていてもあまり目立たないが、腰を落として観察すると結構美しい。全体に荒い毛が生えており、腺毛もあるので手触りはよくない。
 牧野新日本植物図鑑によると、マンテマは弘化文年間(1844~1847)に渡来した植物であり、元々は観賞用。名前は、渡来したときの名称:マンテマンが省略されたものとのこと。

 いつもの道も日々新しい。

 Iine1_20200513201001

2020年5月 9日 (土)

メキシコマンネングサ(・・・・万年草)

 夕方、今にも降ってきそうな空模様…法面にはいっぱいのニガナ(苦菜)が揺れている…
Dscn680601Dscn680701480 

 10分ほどでポツリと当たった。急遽Uターンして5分以内に戻り着くように近辺をグルグルと…ムラサキゴテン(紫御殿)、メキシコマンネングサ(・・・・万年草)。
Dscn681601Dscn681401 
Dscn681401480  

 早々に切り上げ帰ってきた。
Dscn681301 30分、2キロ。

 明日は…☔/☁

 Iine1_20200509182901

より以前の記事一覧